人気ブログランキング |

HARUTAxMOUSSY

b0329750_17110142.jpg
b0329750_17110453.jpg
b0329750_17110731.jpg
b0329750_17111099.jpg
b0329750_17111325.jpg
MOUSSYの15周年を記念したコラボレーションアイテムが登場しています。

シューズブランドとして老舗のHARUTA、
MOUSSYのシーズンコンセプトとリンクする70年代をベースに制作されたアイテムです。

商品のご説明はSPLASH JP WEB SITEにある特設ページ

TOPICS/HARUTAxMOUSSY

でご覧ください。

ここでは今回使用しているガラスレザーについて
ケア方法を少々ご説明します。



一般的にイメージされるレザーと比較して光沢感があり硬めのレザーです。

ガラスのような光沢感、コーティングだからガラスレザーという呼称?
と思われるかたも多いはず。

馬の尻の皮を使用したコードヴァンが非常に高価なため、
牛皮をそれに近づけリーズナブルにした加工品です。

牛皮表面の地肌の凹凸をなくするために
ガラスに貼り付けて圧縮することでつるつるの表面に仕上げたことから
ガラス張りと呼ばれ、皮自体も厚く硬いものになります。

これがガラスレザーと呼ばれる所以です。

購入後、使用する前に乳化性の靴クリームを全体に薄く伸ばし
乾いたらしっかりと拭き取ってください。

乳化性靴クリームは革に柔らかさと適量な油分を与える効果があり、
硬めのガラスレザーがコナれてくるのを早めてくれます。

ガラスレザーは油分が樹脂コーティングにより浸透しにくいイメージがありますが
革の表面のヒビ割れを防いでくれ効果的です。

その後は履くたびに空拭きするだけで充分。
2,3カ月に一度は乳化性靴クリームでケアしてください。

たったコレだけの事ですが、ケアすることで
靴の寿命が2倍以上伸びてきます。

しっかりケアすると5年はお履きいただけると思います。

靴底の素材にポリウレタンを使用しています。
ポリウレタン底は長期間放置していると
ボロボロに割れ、欠けてくることが多いので夏場の暑い時期でもたまに足を通してあげてください。
一週間に一度程でも充分です。

フェイクレザーの靴とは違い、
本革の靴は履きこんでしっかりケアをしてあげると
見違えるほど良い表情を出してくれます。

よく「足元を見る」「オシャレの基本は足元から」と言われますが
この辺りから始まっています。

せっかく本革の靴でもケアをしていないと
ただクタびれた印象を与えてしまいますよね。

身に着けるものに自分の手でケアをする「姿勢」があって
初めてオシャレを楽しめるもの。


と、お客様はそこまで重く考えなくても良いんですけど… 


「商品を大事に着ていただきたい」

というのは私達販売に携わるものとしての基本姿勢ではないかと思います。
















余談…

最近、特設ページにあるようなページ造りを久々にしました。
以前はコレに更にプラスしてコメントやら着用画像やらをカット割りして制作。

ページ制作前に会議して、カット割りをノートに書き出し
日の出と共にロケーションに出かけて撮影。
使用する文章、文言を頭を捻りながら出して…

本来はワンアイテムずつこのような、これ以上のページでお客様へお見せするべきなのですが
なにぶん一人で撮影から何から何までやっているので
どうしても限界が。

ただ、今後もピックアップ商品は
ご紹介する回数こそ少ないもののTOPICSというかたちで
やっていこうと思っています。

「良いもの」お出しするのって
店頭販売もWEB制作も
どれだけ自分自身に拘れるかなんだなと再確認。

と、考えながら妥協満載で現在も進行中な訳です。







by splashJapan4 | 2015-04-28 19:10
<< Golden Week 2015 JOUETIE GUNS... >>