<   2015年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

MOUSSY COSME

b0329750_13195782.jpg
冷たい雨と風が続く函館の朝。

そのような空模様の中、ポールスターでは夏物セールがスタートしました。
SPLASHとBACKSTOCKでは一部20%~50%オフになっております。

昨日のスタート日から館内はたくさんの人で賑わいを見せております。

皆様もお近くまでいらしたら是非お立ち寄りくださいませ。


さて、本日ご紹介するのはMOUSSYのコスメシリーズです。
b0329750_13195959.jpg
MOUSSY NATURAL BODY LOTION NO2

ゼラニウム、ラベンダー、ローズマリーの香りです。

みずみずしいミルクを肌にのせると、たちまち肌の上で溶けスルスルとのび
さらっとした使用感ながら潤いに満ちたなめらか肌に。

ゼラニウム、ラベンダー、ローズマリーの天然エッセンシャルオイルがやさしく香り、リラックス効果も期待できます。

タンカンの果実を蒸留してつくったタンカン果実水が、
お肌をみずみずしく潤します。

国産ハトムギの種皮を除いた種子をヨクイニンから抽出して得られるエキスを配合。

肌荒れを防いだり、保湿効果があるとして古くからスキンケアに重宝されてきました。

ヒキオコシ葉/茎エキスは、国産延命草の地上部から得られるエキスです。
コラーゲン産生促進作用や美白作用があるとして知られています。

¥2916




MOUSSY UV PROTECTION WATERPROOF NO8

天然由来原料98%でお肌にやさしいUVウォータープルーフのプロテクトクリーム【SPF30 PA+++】
紫外線吸収剤・シリコン・合成香料・合成色素・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン不使用してます。

白くなりにくく、石けんで洗い流せます。
シア脂、ホホバ種子油などのオーガニック植物オイルやビルベリー葉エキス、
キュウリ果実エキスなどのオーガニックエキス配合で肌をしっとりと整え、滑らかに保ちます。

香りは、ローズマリーとレモンのエッセンシャルオイルのみを使用し、暑い夏にもスッキリとつかえる使い心地です。

¥3456



MOUSSY OUTDOOR BODY COOLSPRAY NO16

虫が嫌うとされているシトロネラ、レモングラス、ユーカリ、ラベンダーなどの精油の配合です。

ミントとレモンのさわやかな香りで、気持ちのリフレッシュにもセイヨウハッカ油由来のメントール配合で、ひんやりと心地よい使用感。

数種の植物油やオーガニックエキスを配合することで、
化粧水のようにしっとりとお肌と整えながらシトロネラの香りを密着させ、
香りを持続させることができます。

※使用時は上下に軽く振って使用してください。

¥2916

b0329750_13200343.jpg
函館ではこれから花火大会や大門ジャズ等、屋外で行うイベントが多くなってきますから
MOUSSYのスキンケア商品で準備万端にしてお出かけしてみてはいかがでしょうか。























…余談

先日の「やりすぎ都市伝説」は安定の面白さ。

Siriに「子供は何人いますか?」と問いかけると
「子供を持てるのは生命体だけですよ」と返答があった後、
文字で表されていないのにSiriが発する一言

「いまのところは…」

コレYoutubeに検証動画がありますのでお暇な方はそちらも見てみては?



で、やりすぎ都市伝説では紹介されてませんでしたが
Siriに違う問いかけをしてみたバージョンも。


Apple社の悪口を言うと…
b0329750_13393053.jpg
すぐさま現在地を要求してくるそうです…

位置情報サービスをオンにして再び暴言を吐くと最短のアップルストアを教えてくれます。
文句はアップルストアで直接言えということでしょうか…

喧嘩売ったら買われてしまうなんて…

どちらにしても「現在地を教えてください」という予想外の返しに、
初めて試した人は戦慄したことでしょうね。



[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-28 14:08

NO5 TV

先日、以前の会社で懇意にさせていただいていた
恵山にある石田温泉の旦那さんと久しぶりにお会いしました。

よく「お客様」のことや「経営」のことを語り合い、時間を忘れてしまうこともしばしばございます。

昨年、創業100年を無事に迎え、今年は101年。

その温かいお人柄、常に謙虚な姿勢からお客様や従業員から慕われており、
各種メディアにも度々取り上げれております。

こちらの勝手な想いですが、つい何か協力できることはないかと
僭越ではございますが考えてしまいます。

そういう自然に人が集まってくる「魅力」に満ち溢れた方。
私もその魅力に惹かれている一人。

「自分が生きている間は創業150年までかな?それまで頑張りますよ~」

旦那さんとは今年で21年のお付き合い。
創業150年、一緒にお祝いできるよう私も頑張りますね。




さて、本日はNO5 TV更新しました。




スマートフォンの方はWEB SITEからご覧いただけます。

SPLASH JP WEB SITE



少しでもSPLASHの世界観が十分に伝わるようにムービーやフォト、WEBデザインをしております。
ムービーに関してスマートフォンやデジカメ、デジタルビデオカメラではなく一眼レフで撮影を行っております。

2分から3分の動画ではございますがピントとボケ、一眼ならではの雰囲気も見所です。

まだ編集技術が追い付いていませんけど…

今回は2分49秒のNO5 TV、是非ご覧ください。













[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-24 20:04

SLY SP SUN FLOWER OFF HOULDER FRILL TOP

b0329750_20060823.jpg
ソニーから新型PS4が今月下旬に発売されるそうです。
リリースされる度に映像とグラフィックが話題となる機種だけに気になりますね。

ここ最近は明るいニュースが聞こえてこないソニーですが
このPS4発売と共に、またワクワクするようなアイテムが続々とリリースされるのを期待しています。



さて、本日の画像はSLYのSP SUN FLOWER OFF HOULDER FRILL TOPです。
b0329750_20061036.jpg
今季のSLYを代表する一着でサマリーなルックスを叶えてくれるフラワー柄のタンクトップ。

イエローのヒマワリとリーフのボタニカル柄はとっても華やか。
ネックラインと袖にはフリルをあしらい、スタイリングしやすい甘さのあるルックスに仕上げています。

ストローハットや今年らしいフォークロアなネックレスを合わせて、とことんサマリーな着こなしを楽しんでください。

リゾートではもちろんのこと、タウンでも楽しめる夏にぴったりの一枚です。
b0329750_20061249.jpg
SLY

SP SUN FLOWER OFF HOULDER FRILL TOP

color WHITE

size FREE

price ¥4309



オールオーバーアイテムなので着回しも利きやすいアイテム。
デニムショーツ等と組み合わせて一足早い夏のスタイリングを楽しむことも。

これからの夏に向けてSLYらしい一枚はいかがでしょう。

是非店頭にてご覧ください。








[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-23 20:32

BACKSTOCK TV

BACKSTOCK TV更新しました。




スマートフォンの方はこちらからどうぞ。

https://youtu.be/Tfqrnhmt2RE


またはWEB SITEからおご覧いただけます。

SPLASH JP WEB SITE



ごユルりどうぞ。











[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-23 17:35

MOUSSY DENIM WASH

b0329750_13513217.jpg



ジンバブエの通貨が廃止されました。

ジンバブエ準備銀行は6月11日にジンバブエ・ドルの廃止を発表。
米ドル(約120円)との交換レートは3.5京ジンバブエ・ドルという驚異的なレートに。

綿糸の中でも超高級綿として有名なジンバブエコットン。

機械ではなく手摘みで収穫していることから
非常に長く、無駄な紡ぎの無いコットン糸ができます。

超長綿(ちょうちょうめん)と呼ばれ、しなやかで丈夫なことから高級ドレスシャツ等に使われています。
デニムでも名立たるドメスティックレプリカブランドで使用されていることで有名。

今回のジンバブエ通貨の廃止により、ジンバブエコットンの供給が不安定にならないことを願います。

b0329750_13512853.jpg
MOUSSYのデニムフェア、デニム専用洗剤が大変好評を得ています。

ジャパンメイドのMOUSSYデニムをお買い上げのお客様へ
MOUSSYオリジナルデニム専用洗剤をノベルティとしてプレゼントしています。
b0329750_13513637.jpg
たくさんご用意させていただいたのですが
残り僅かとなっております。

ファッションアイテムの中で唯一、洗う度にその表情を変え経年変化を楽しめるデニムパンツ。

夏の主役となるMOUSSYのブルーデニムを是非この機会に店頭にてお試しください。








[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-23 14:10

adidas Originals for MOUSSY GAZELLE OG

b0329750_12530611.jpg
CANONのプレミアムコンパクトカメラ「PowerShot G3 X」が6月25日に発売。

Gシリーズの最新作は広角24mm から望遠600mm 相当/
F2.8-5.6の大口径光学25倍ズームレンズを搭載しており、幅広い撮影領域をカバーしています。

1.0型・約2,020万画素の高感度 CMOS センサーにより、
豊かな色階調の高画質な撮影や背景の美しいボケ味の表現が可能。
また、高性能映像エンジンとの組み合わせによる最高 ISO 感度12800の高感度性能により、
暗い環境でもノイズを抑えた描写ができるそうです。

普段一眼レフを持っている、または過去に所有していた方が満足できる内容ですね。
この画素数から見るとセンサーはSONY製でしょうか?

自社センサーが多いCANONですが、SONYのセンサーには定評がありますので
画質は充分納得できそうです。

コンデジという括りのなかであってもボケを楽しめるのは嬉しい部分。

CANONのSシリーズじゃ物足りない、
けど一眼は嵩張る、
スッとポケットに入れて持ち運べるカメラ。

夏のボーナス購入リストに入れてみてはいかがでしょう?


さて、本日ご紹介するのはMOUSSYのadidasガッツレーです。
b0329750_12531711.jpg
発売開始以来、大変好評を得ておりサイズも少しずつ欠けてきそうなので改めてご紹介。

生成りのようなOFF WHITEカラー、
レトロなフォルムとどこか懐かしくも新鮮なキックスです。
b0329750_12531935.jpg
デニムパンツの他、ミディスカートやガウチョパンツとスタイリングしても○。
b0329750_12532128.jpg

adidas

Originals for MOUSSY GAZELLE OG W MS

size 23.5cm・24.0cm・24.5cm・25.0cm

price ¥11880





夏を夏らしく楽しめるメッシュ素材のキックス、美しいフォルムを是非店頭にてお試しください。





WEBにも掲載しておりますので
商品名をクリックしてゆっくりとご覧ください。




[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-23 13:43

JOUETIE NEVER EVER SHORT TEE

b0329750_12204721.jpg
昨日は夏至、一年で日照時間が一番長い一日。

これから徐々に短くなってきますが、
海や大地が暖められるのに1ヶ月~ほどかかるため暑さは増していきます。

今年はどのような夏になるんでしょうか。

たくさんの思い出が残る一夏にしたいですね。


さて、本日ご紹介するのはJOUETIEのNEVER EVER SHORT TEEです。
b0329750_12205457.jpg
クルータイプのショートスリーブTEE、
袖部分へグルリとメッセージプリントが入ります。

短めの着丈ですが裾をインしてスタイリングしてもカワイイですね。

また、ミディ丈のスカートやガウチョパンツを組み合わせても良いでしょう。
b0329750_12205008.jpg
JOUETIE

NEVER EVER SHORT TEE

color OFF WHITE,BLACK

size M

price ¥5389


先週はには6月デリバリーの夏物商品がほぼ入荷し、
店内は夏一色となっています。

今シーズンは普段のスタイリングに取り入れやすく、
トレンドも感じられるアイテムが多いので真夏に向けてかなり重宝してくれると思います。


是非店頭にてご覧ください。




[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-23 12:46

RODEO CROWNS WHITE CRUSH SLIM STRAIGHT

b0329750_19193669.jpg

お久しぶりです。

動画でのブログ更新はしておりましたが、通常のブログは更新していませんでした。
特に深い理由はありません。

ネットに繋がるのが億劫だった感じでしょうか。

ここ数日いつもと変わらず仕事していました。


さて、本日の画像はRODEOCROWNSから入荷してきたWHITE CRUSH SLIM STRAIGHT。
b0329750_19193963.jpg
大胆なクラッシュ加工が施されたホワイトデニムは夏のワードロープに仲間入りさせてください。
今年らしいエッジな表情がオシャレ心をくすぐる一本です。

脚のラインをスラリと演出するスリムストレートシルエットで、
カジュアルだけど女っぽく穿けます。

Tシャツでカジュアルに、幅広く着回せるのもポイント。

裾をロールアップするのもおススメです。

b0329750_19194139.jpg
と、まあ… 

ここからは個人的見解を。

シンチバックモデルです。

シンチバックとはまだベルトループが取り付けられる前に
サスペンダーとシンチバックと呼ばれる尾錠によりウエスト調節をするもの。

1940年代以前に多く見られるディテール。

で、通常シンチバックモデルはそれをしっかりと残した状態で製品化するんですが
こちらのモデルではカットされてるんですね。

RODEOのデザインチームさん、物凄いマニアック…

実際に40年代以前の501XXを探すと、
このようにシンチバックをカットした状態で見つかるんです。

シンチバックが残っている状態は非常に珍しく価格も高騰します。

先にご説明した通り、ベルトループが付くまでのウエスト調整パーツなので
このシンチバックとベルトループが共存しているモデルは更にレア。

実物はこのシンチバックがベルトループ寄り、
もしくはほぼ同位置になっているものが多く存在します。

じゃあ、なんでそのウエスト調整パーツを切っちゃうの?

ってことになるんですが
これ二本の針で別生地を手繰り寄せて刺して調整するんです。

その針なんですが車のシートや、木製のイスを傷つけるということで
ジャストサイズでパンツを購入した人にとっては無用の長物以外何でもなかったんです。

当時の人はレザーシートの車から降り、
傷ついたレザーを見て
涙目で「っっもう!こんなものチョン切ってやる!!」となったことでしょう。

切り口も、乱雑に切ったように見えるのは私だけでしょうか。

それと、同様の理由でポケットが外れるのを防ぐため打ってあったリベットも嫌われてました。
戦中、戦後あたりから傷つけるヒップポケットのリベットを
包み込むように縫製を行い、
後に「隠しリベット」へと進化していきます。





…で、まとめると
シンチバックモデルは幅広くリリースされていますが
クラッシュモデル=穿き古して穴が開いたようなリアルな加工。

これを前提に商品化するなら

「シンチバックも付けてしまったけど、切ってしまった方がリアルじゃね?」

「オイオイ、シンチ付けるのもコストがかかってんだよ!切るくらいなら最初から付けんじゃねーよ!!」という意見もあったんでしょうけど

「いや、そうじゃないし。そういう事と違うし。」

と、男気な意見が通ってしまったのではないかと予想される一本。

かなり妄想入ってますけど。




b0329750_19194453.jpg
更にフロントのコインポケット。

通常はホームベースタイプをリベット留めするところを
ポケット内に一枚生地をプラスするタイプの
ぺインターパンツによく見られるタイプに変更してます。

501XXのシンチバックモデルと同時期に存在していた
他のワークウェアブランドで見られることが多かったはず。

シンチバックモデルとしてリリースする以上、このコインポケットの形状にもこだわったんでしょう。

言ってしまえばコインポケットがホームベースだろうが
リヴェットを打ってなかろうがユーザーにはそこまで重要な部分ではないはず。

けど、「いや、そうじゃないし。そういう事と違うし。」という部分が
デザインチームの拘りとしてヒシヒシ伝わってきます。
この拘りを受け入れられる土壌があることが素晴らしい。

リアルって何だろ?
リアルな加工ってどういうこと?

リアルじゃなければ感じ取れないことも多分にあり、生み出せない商品もあるはず。
リアルじゃなければ出せない「影響力」もある。



と、「とても素敵な商品」を手に取りながら考えてました。

WEB SITEも明日には若干更新できそうです。

それでは良い週末を♪







追伸

今まで一緒に働いてきた仲間が二人新たな旅立を。

これからの人生に幸多きことを願います。

私も頑張りますんで、これからも自分らしく頑張ってくださいね♪

[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-19 20:26

NO5 TV

NO.5 TV更新しました。





スマートフォンからはこちら。

https://youtu.be/C3uVqh26YLA


それでは次回をお楽しみに♪

[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-16 20:37

BACKSTOCK TV

BACK STOCK TV更新しました。
今回はGYDAの新作をご紹介しております。




スマートフォンからはこちらのアドレスをクリックしてください。

https://youtu.be/5e9rL3j7Xd4








[PR]
by splashJapan4 | 2015-06-12 11:13