<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

JOUETIExTHRASHER

b0329750_11120325.jpg
今週末で11月も終わり、時期的にもヘビーアウターが手放せない季節となりました。
店頭にもほぼヘビーアウターが出揃い、
スタッフ間でももう一着何を買うか話し合いが続いてます。

逆にアウターが揃った方はインナーを求めているんじゃないでしょうか。

先日、WEBへドロップしたJOUETIEのTHRASHER COLLABO PO。
スタッフ間ではインナーにこちらをチョイスすることが多くなりました。

b0329750_11120869.jpg
モノトーンカラーがストリートらしくスタイリングを仕上げてくれます。

個人的にストリートという括りをするのはあまり好きではないのですが
アメリカンカジュアルではセレクトしないカラーリングにグラフィックをオン、
そこへ差し色を持ってくる
サブカルチャーをベースにした洋服は一番好みです。

b0329750_11121151.jpg
アパレルスタッフとして、アイテムの生地やデザイン詳細をご説明できるのは当たり前。
プラスそのブランドやアイテムの背景にあるカルチャーを語れなければ本物ではないと考えています。

でなければネット全盛の現在、
「ショップ」として店舗を構える意味がないと思います。

お客様にわざわざ足を運んでいただき、
洋服の話で終わるのであればネット通販で充分。

プラスアルファの魅力的で意義のある情報をご提供することに実店舗の意味があります。

それがX-SPORTSだったり、ミリタリーだったり
音楽だったり、モーターカルチャーだったり…

極端すぎるぐらい「コア」な人こそショップスタッフとして魅力を放ちます。


b0329750_11124757.jpg
そうそう…新ブランドとしてEMODAが入荷し始めています。

こちらも撮影、WEBへアップし始めますので楽しみにお待ちください。













まだまだ私自身も勉強しなければならないことが多いですが
次世代のお客様やスタッフ達との2、3年後の成長を見据え、
社会人としての成長をする為の新たなステップも踏まえ、オン/オフの洋服を提案出来ればと思っています。

これからの社会において活躍していかなければならない人たちと共に
これからの新たな年に進んで行きたいと思ってます。

2015年、11年目からのSPLASHをお楽しみに…


[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-29 11:51

アクセサリーも揃ってます。

b0329750_15422658.jpg
本日SLYのアクセサリーを中心にWEBへドロップさせていただきました。

近日中にはMOUSSY、JOUETIEのアウターも含め撮影、アップする予定です。













…昨日久々に髪を切りにいきました。
椅子に座り、



担「今日はどんな感じ?」


「ムラジュン、抑え目で」


担「あ~ ボサボサ、短めね♪」



こんな感じで仕上がり完璧、20年通ってるとこうなる…
ワード変換がお互い一致しているって素敵です。









[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-28 16:22

THRASHER JOUETIE コラボレーション

b0329750_17043172.jpg
気象庁の3カ月予報によると今年は過ごしやすい冬になりそうです。

雪の降る東北、北海道に在住している方にとっては
有難い限りですね。

積雪の多い地方でインフラがマヒしてしまうと
それこそ命とりになりかねません。


丁度良い寒さ…

というのは人間のエゴですけど、少しでも雪が少ない方が嬉しいですね。


さて、本日の画像はJOUETIEとTHRASHERのコラボシリーズ。
b0329750_17044056.jpg
着丈長めのビックサイズトレーナーです。

ここでマメ…

よく商品名に「PO」とついているものがございますが
これは「PULL OVER」の略です。

今まではパーカーの表記に使用されていたもので
ジップタイプを「FULL ZIP」
被りタイプを「PULL OVER」
と表記することでユーザーに分かりやすくするためのもの。

最近ではパーカー以外にも表記されはじめて…大きな括りで言えば間違いではないですけど
逆に混乱を与えるんじゃないか?と心配になることもしばしば。

アパレルの販売員でもちゃんと理解していない人がいるかもです?
b0329750_17045172.jpg
ウエスト部分は生地の切り替えを施して
THRASHERプリント。

ラバープリントですけどかなり厚めにプリントされており、
発色性を高めています。

厚盛プリントだと経年変化が楽しみにくいというのと
アメリカでプリントといえば一般的にラバー。
THRASHERとのコラボなので敢えてラバーにこだわったのでしょう。




またマメ…

プリントも色々な条件により発色や生地ノリが変化します。
例えば同じラバープリントでも
湿度の高い日本と、湿度の低いアメリカでは
生地ノリが変わります。

もちろん見栄えも大きく変わります。


一時… 18年くらい前でしょうか。
STUSSYの偽物が大量に出回った時期があり、
本物と偽物を見分ける手段としてタグや縫製の違いが一般的でした。

それとプリント。

アメリカ生産、しかも湿度の低いウエストコーストでプリントされた本物は
程よい発色で、薄くマットな質感。
洗濯を重ねるとプリントが掠れてきて良い「風合い」になります。

湿度の高い日本、及び日本の技術を基にアジア地域で生産されたものは…
日本人の几帳面さが仇となってすぐに「偽物」と分かります。

几帳面が仇?

そうアメリカではOKな基準のプリントは
日本のプリント工場だと「B品」扱いになる薄さなんです。

だからその辺のプリント工場に
本物のグラフィックを見せて「プリントして」と頼んだら
厚手でプリント表面に光沢のある何とも野暮ったい雰囲気になるんです。

日本のプリント工場の職人が持つ拘り、B品を出さない几帳面さのおかげで「偽物」だって分かるんです。

当時もSTUSSY JAPAN限定の商品がありましたので
国内生産の場合はその辺りを考慮したプリント方法が可能な特定の工場に依頼していたのでしょうね。

現在ではプリント技術も変化し、
窯に入れる時間を調整して「いい具合」を出すことが可能になっています。




b0329750_17043615.jpg
ラグランスリーブシルエットです。
袖は裏毛SWEAT生地を裏使いし、パイル状のフェイス。

b0329750_17044308.jpg
で、ちょっと注目しいただきたいのが身頃の生地。
この部分は「裏起毛SWEAT生地」を使用しているんです。

同じWHITEボディで、二種類の生地を採用してるんです。
b0329750_17044818.jpg
更に袖口部分は裏毛SWEATから身頃と同じ裏起毛に切替、
ウエストラインでも切り替えているブラックの裏起毛生地と…

この商品だけでSWEAT生地を3種類使い分けしています。

これがTHRASHERサイドの発案なのかJOUETIEサイドの発案なのかわかりませんが
デザイナーさん、分かりにくいところに拘りを落とし込んでいます。






とても贅沢に造られた一枚のSWEAT。

こういう洋服は、実際に着用するとその良さが気心地に変わり
普段の着用頻度が高くなります。

着ている人を街で見かける頻度も当たり前のように高くなりますね。

ブランドとしては絶好のプロモーションチャンスを増やすという意図も垣間見えます。
そこまで考えてる?

どうだろう… 自分がデザインするならきっとそうするので
当然考えていらっしゃるんでしょう。

b0329750_17045423.jpg
バックの裾にはフリーハンドによるメッセージフォントを落とし込んだ
エンブロが入ります。

サイドポケットも付きます。


先ほどの説明にある通り、身頃は裏起毛になっています。
配合はPOLYESTER65%、COTTON35%。

お洗濯により着丈が短くなる恐れが高い配合です。

乾燥機は避け、室内干しでも暖房器具から離していただけると縮みにくいですよ。
または逆さまにして裾のリブを洗濯ハサミを使用して吊って上げるのも効果的です。


シンプルなモノトーンカラーなので
アクセサリーやブーツで色を差してスタイリングを楽しんでくださいね。


こちらの商品は後ほどWEBへアップします。
少々お待ち下さい。





[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-26 18:14

【11/20】WEARが選んだ30コーデ

b0329750_10305431.jpg
【11/20】WEARが選んだ30コーデ


今朝出勤したら私のメアドにWEARから表題のニュースレターが。

ムムム… ン!?



ン!?



弊店STAFFのメイちゃんが
TOP30に見事選出
されました!

凄ッ!!

WEARはショップ単位ではなく、
個人単位でのもの…

メイちゃん、おめでとう~!!!


是非皆様もご覧ください~!
アクセス数が今も伸び続けてます~♪

こちらをクリック↓

WEAR




因みに…
SPLASH WEB SITEもリニューアル!

元々はサイドメニューが付いているベースを
トップページだけ非表示に。
要はトップページにショップイメージを与えるコンテンツのみ表示する!
これがなかなかしんどかったんです…

別サーバーを借りて、そこから飛ばすと可能なのですが(ほぼこの手法です)
同一ドメインのなかで何とかしたい!と
試行錯誤。

何度か頭がフリーズ。

トライ&エラーの繰り返し。


それと同時にCSS3を使用して動きのあるページにしたい!
という考えも。

前の会社で、私がWEB SHOPを造ったときはJAVAやjQueryを使用して
色々動かしてたんですけど
複数のスクリプトがページ内にあるとエラーが起こり
動くものと動かないものと出てくるんです。

だから、「コレ」はあきらめて、「アレ」を動かして…
というモヤモヤを持ちながら制作。

あれから数年、CSS3の登場で状況は一変。

動的な素敵なデザインのページが多種多様に登場し、
それを基に今回はリニューアル。

まだ、色味とか付け足す部分が数多くありますが
ベースデザインとしては完成したので
一昨日あたりからリニューアル版で公開しています。

リニューアルはPCからご覧いただいた時で、
スマホは以前のままなのであしからず…


PCからこのブログをご覧いただいてる方はコチラをクリック↓

SPLASH JAPAN

様々なところに色んな仕掛けを施してますんで
楽しんでみてください♪


さあ、三連休。
混在する秋と冬を楽しみにお出かけ下さい。
お近くまでいらした際は是非ショップまでお立ち寄りくださいね!

それでは良い週末を~♪




















[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-21 11:03

JOUETIEとMOUSSY

b0329750_13402169.jpg
昨日MOUSSY、RODEOCROWNS、JOUETIEをWEBへアップしました。
で、まだまだ撮影しきれていないアイテムもたくさん…

JOUETIEとTHRASHERのコラボシリーズも入荷しております。

b0329750_13402366.jpg
こちらはWEBへ既にドロップされてる
JOUETIE/WAPPEN CARDIGUNのBORDEAUXカラー。
このカラーだけ未掲載でしたので後ほどアップしていきます。
b0329750_13402803.jpg
MOUSSYのダッフルコートも入荷しております。
マットなウールにガラスレザーのブーツで。
b0329750_13403097.jpg
大好評MOUSSYのN3-B、再入荷してきました。



撮影もしなければならないですが、WEBもデザイン変更を考えております。
タイトスケジュールですけど
限られた時間の中でベターなものをつくり上げていきたいなと。

ご期待ください。


また、お近くまでいらしたら是非お立ち寄りくださいね。





[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-16 13:58

冬への備え

b0329750_21505879.jpg
RODEOを中心に撮影がひと段落。
明日、明後日でJOUETIEのアクセサリーを撮影して週末にはWEBへアップできるようにします。

と、WEBのデザインも一度変更しようかなと…
時間かかりそうですけどね。




さあ、冬の足音がもうそこまで。

寒さに負けず、
2014年の残り、しっかり楽しんでいきましょう!

私も仕事を楽しんでいきます!!



[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-12 21:56

モノ

b0329750_10543782.jpg
永らくお待たせしております。
そろそろWEBへ新作をアップできそうな雰囲気ですよ。

最近はデスクワークマンな感じ、PCの前で目をしょぼつかせながらカタカタ…

いい加減、カメラを握らないと
「経理の人」という認識を周りに与えてしまいそうで…



そんな中、ポールスターの広告撮影にいらしてた
カメラマンと仲良くなり、また色々と教えていただいております。

そのカメラマン、1DmarkXと5D2の二台持ち。

1DmarkXは初めて実機を見たので
食い入るように眺めてたら
「持って、撮ってみて~」とカメラマンさん。

b0329750_10543902.jpg
「カシャカシャ」
何とキモチイイシャッター音。

それと5D2より重量があるはずなのに持ちやすい。

ついでに札幌のカメラサークルまで誘っていただいて…
こんな私で良ければお邪魔させていただきます。


と、昨日のうちに撮影した商品は
これから加工してWEBへドロップ。

今しばらくお待ち下さい。
b0329750_10544303.jpg
週末限定のメイさん。
先週からBACKSTOCKにてスタッフとして勤務してます。

メイちゃん、ブッチギリにカワイイ。
まだ現役高校生。

聴いているモノ、観ているモノ、感じ取っているモノ、
センスが良いです。


「お金じゃ買えないアパレルに必要なモノ」
持ってます。

是非会いにいらしてください。




[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-09 11:27

MOUSYY N3-B

b0329750_13025735.jpg
MOUSSYのN3-Bが入荷しております。
ファー部分がコクーンリアルファーとフェイクファーの2種類。
プライスも変わりますので、ご要望に合わせてお選びいただけるようなっております。
b0329750_13030391.jpg
フェイスクロスはコットン。
「MOUSSYからは裏に特殊な加工を施した」と説明を受けています。
これは推測ですがコットンクロスに硬さと重量感を与える方法としてメジャーなのがパラフィン加工。
クロス表面へもパラフィン加工を施すと、折り皺部分が白くなることが多いので
裏地のみにしたのでしょう。
パラフィン加工を施すと、製品洗いも施さなければならないので
縫製部分のパッカリングもアタリも雰囲気が増し
MOUSSYの秋冬を象徴するアウターとしての風格さえも感じられます。
b0329750_13031263.jpg
ジップは引手が大きめのオリジナル。

60年代のBIG TALONが元ネタでしょうね。
ジップメーカーが乱立してくる時代に、自社のジップに特徴を持たせ目を惹くため
各社引手には飾り細工を施したり、大きくしたり、特殊な形状を与えたりと
たくさんのデザインがありました。

シンプルなデザインのN3-Bに与えるデザイン性として
パーツへの拘りは最も重要でしょう。

b0329750_13031655.jpg
フード裏にはボアを、身頃には毛足の短いフェイクファーを施すことにより
ナイロン素材に比べ風を通しやすいコットン素材であっても
しっかりとした保温性を保っています。
b0329750_13032065.jpg
アームホール部分はアーミークロスの代表格であるリップストップ、
生地にマス目があり、一部分が破けても
マス目のところでそれ以上広がらないという理由で
50~60年にアメリカ軍で採用されたもの。

キルトステッチはアーミーキルト、別名オニオンステッチ。

M-65ジャケットに代表される
ライナーが取り外しできるタイプをイメージしての仕様でしょう。

袖通しがスルーっと通るので
着用時のストレス負担が軽減されます。
b0329750_13032920.jpg
カラーは4色、BLACK、NAVY、KHAKI、INDIGO。
コクーンリアルファー ¥26784
フェイクファー ¥19224
b0329750_13033316.jpg
只今MOUSSYの商品を20000円以上お買い上げのお客様へ
MOUSSYオリジナルアウターハンガーとドアノブサインをプレゼントしております。

数量に限りがございますのでお早めにどうぞ。

3連休最終日、楽しんでいきましょう。


[PR]
by splashJapan4 | 2014-11-03 13:51